Camel Menthol Lights Box を吸ってみた

[✓] Include the following : Smoking impression

 概要:紙巻「キャメル・メンソール・ライト・ボックス」の喫煙感想



 20本入り380円で発売された格安煙草なセグメントのキャメルのメンソールバージョン。紙巻「キャメル・メンソール・ライト・ボックス」を吸ってみた。


 まさかの20本入り380円でデビューした、まさかのキャメルの新シリーズですね。それのメンソールバージョンなのです。

 同時にラインナップされたノンメンソールのライトはTar6mgでしたが、こちらのライト・メンソールはTar5mgとなっていますね。日本市場のスーパーライトクラスはノンメンソールとメンソールでポピュラーなタール数値が異なることを鑑みての設定なのでしょう。

 ちなみに、格安煙草というカテゴリーとして考えれば競合も多いのですが、ことウエストとは完全に競合しているシリーズとなっていますね。一般的な20本入りキングサイズシガレットで、さらには国際的なブランドであるということが理由です。

 そして、そのウエストは日本でこそ格安カテゴリーの先駆けとして「安い煙草」と周知されていますが、実際には国際市場ではマールボロなどと競合するブランドです。日本市場では特殊な市場戦略で展開されているため国際的なイメージとは少し乖離していますが、これらの点が何とも非常に今回のキャメルの新シリーズと似ていてなりませんね。

 何より、数も増えたながらに格安煙草の多くは「けれど」という妥協要素が設けられていることも多いというに事実です。その中で、完全に一般的な20本入りのキングサイズシガレットであるということは、かなりのアドバンテージに思えるのです。




 おおよそのパッケージデザインはライトと共通のものとなっていますが、メンソールらしくグリーンカラーが使用されていますね。バックグラウンドの模様にCAMELのロゴが隠されている点も同様となっています。

 ちなみに、フリップトップの天面にもロゴが隠されています。

 何だか、今回のキャメルのパッケージは、久し振りに王道的な「シガレットらしいパッケージデザイン」に思えます。往年の雰囲気と現代的な雰囲気の折衷案のような感じが素敵なのです。




 ライトと同様に初回のインサーターも同封されています。気の抜けたおみくじは同様に、製品に関するメッセージは「爽快な強メンソールが好きになりそうかい?」と、これまた気の抜けたものとなっていますね。

 ただし、製品としては現代的なメンソールシガレットとして仕上げられていると察することが出来るので、どこか安心感を覚えさせるメッセージではないでしょうか。



 フィルターチップは白色となっています。ノンメンソールのライトはコルク柄であったのですが、この点はキャメルなだけに人によって残念と思う方も多そうですね。何となく、キャメルというブランドを好む方はコルク柄を好む印象が強いので。

 しかしながら、後述する喫味のキャラクターを鑑みると、この煙草はノンメンソールのライトとは異なり白色のフィルターチップが正解であると私的には思います。


[✓] 喫煙の感想・味・香り

 この煙草は、思いのほかメンソールの清涼感の強いメンソールシガレットとなっているのです。

 とりあえず、シガレットの香りはパワフルであることに印象的だったノンメンソールのキャメル・ライトと比べると、至極スタンダードなメンソールシガレットらしい香りとなっていますね。スーッとする清涼感とメンソールらしい青臭さも感じられる、かなり王道的なメンソールシガレットの香りなのです。

 そして、喫味の方なのですが、これが意外や、かなりメンソールの清涼感の強い味わいとなっているのです。これは中々にビックリするほどで、とてもメンソールの清涼感を意識した仕上がりなのですね。

 ただし、確かにメンソールの清涼感は非常に強いのですが、青臭さや苦味は非常に少なく、かなりクリアな印象のメンソール感となっています。スーッとする清涼感や冷涼感とミントの香りが心地よく、刺激という印象は全く覚えません。クリアと言うに正しい味わいと思えます。

 私的に似ている味わいとして思い浮かぶところとしては、セーラムやマールボロのブラックメンソールといったところでしょうか。これらと比べて清涼感は格段に強い仕上がりなのですが、どことなくミント感に似たような印象を覚えさせるものを感じました。

 総じて、どこか懐古的でありながら現代的な味わいに仕上げられていたノンメンソールのキャメル・ライトとは異なり、こちらのメンソール版は非常に現代的と思えるクリア&強メンソールなシガレットとなっています。それでも、味や香りとしては王道的なミントのテイストを感じさせるので、どこか懐かしさを感じさせる点も特徴と言えるでしょう。

 仕様を改めたプレミアム・メンソールのフローズンと似通ったクリアなキャラクターとも思えますし、もはや価格以外の点で格安煙草であるとは誰も思わないはずです。格安煙草のメンソールシガレットにありがちな青臭さなどを排している点も、この手のメンソールシガレットでは大きな特徴と言えるでしょうしね。

 いやはや、何はともあれ、このメンソールの清涼感の強さには少し驚きました。開封一番一本目のスーッとするクリアな冷涼感は、どのメンソールシガレットよりも抜きん出ているのではないでしょうか。

 このラクダ・・・、中々にやります。実は、ゆるくないゆるキャラ。きっちり定時に荷物を届けるキャラバン商隊のエリート・ラクダなのです。

Nutrition Facts
Serving Size: 1 Cigarette
Tar5mg Nicotine0.5mg
Strictly No Taking. Don't smoke until you are 20 years old.lol


▼あわせて他銘柄どうぞ▼
小目録「JT Products」へ戻る
大目録「TOBACCO」へ戻る