El Camino Real Bakery Petite Cinnamon Rolls を食べてみた

Petit Cinnamon Roll

Include the following / 对所有年龄层的游客・全年齢対象 / For all ages / Для всех возрастов

 コストコで売っていた小振りなシナモンロールの大量パック。

 「プチ・シナモンロール」を食べてみた。

 コストコで売っている「PETIT CINNAMON ROLL」という、小振りなシナモンロールが大量に詰められている商品。不覚にも入り数を数えることを忘れてしまったのですが、表示上は「980g」となっていて、個数としては40個弱のシナモンロールが詰められている商品となっているのです。

Petit Cinnamon Roll Petit Cinnamon Roll

 ちなみに、一見するとコストコのプライベートブランドである「カークランドシグネチャー」のラインナップのように見えますが、その実は「El Camino Real Bakery」というアメリカの製パン会社の製品なのだそうな。

 そんなんで、原産国はアメリカとなっています。まさか、パンが輸入されて売られる時代が来るとは。ということで、コストコで製造されているパン商品とは少し離れた売り場で展開されているため、メーカーもののパン商品が並ぶあたりに展開されているのです。

 また、3月8日に購入して賞味期限は最長のものを売り場から選んだところ「3月21日」となっていたので、おおよそ最大で2週間は保存が出来るように展開されている様子。表示部に「保存料」などの表示が無いわりに、この手のコストコで売られている品物にしては賞味期限まで余裕がある印象ですね。

Petit Cinnamon Roll 二段構えで詰め込まれたシナモンロールは、どっぷりとアイシングでコーティングされているのです。これでワクワクしてしまう方とは良き関係になれそう。

 もうね、およそ日本で売られているパンのアイシングがケチ臭く思えてしまうほどの出血大サービス具合。

 しかも、ベタつきの少ない比較的カッチリとした極厚アイシングであるため、素手でも食べやすいと同時に食べごたえも抜群となっています。

Petit Cinnamon Roll 一つ一つの直径としては約5cmといったところで、コストコに並ぶ品にしては可愛いキャラクターに抜群な手のひらサイズの小振り感。

 少し「口いっぱい」と言った感じにはなりますが、一口サイズと言える大きさなのです。

 ふと思ったのですが、この大量のアイシングこそが賞味期限延長に最大の効果を発揮していそうですね。

食べてみた感想・味・香り

 このシナモンロールは、見た目からも察する通りというか、おおよそ予想の通りな味に食感となっているのです。

 開封してみると強烈に漂うシナモンの香りが印象的であるものの、それ以上に厚くコーティングされたアイシングが強烈であるためか、いざ食べてみると思ったほどシナモンが支配的ということもなく、砂糖の甘さが程好い味わいのロールパンとなっていますね。そう、全体的に「濃すぎず淡すぎず」な食べやすい味加減で、小振りなサイズ感とも相まってホイホイと口に運べてしまう、何ともジャンクなスイーツとなっているのです。

 一緒に買ったバラエティークッキーの方は、重い食べ応えに消費も「しんどい」といった様相の食べ物でしたが、このシナモンロールは傍らに置いて作業でもしようものなら、あっという間に無くなってしまいそうな危うさを孕んでいます。

 まぁ、製品表示を見るにトランス脂肪酸なんかは気にする必要も無さそうですが、端的にハイカロリーであることは見るに明らかですから。パンそのものはボゾボソしていながらも、アイシングやらシナモンやらの水気が程好く、特別に水分を持っていかれることもないですし。コーヒーとの相性も良い感じ。

 総じて、千数百円という価格を高いと見るか安いと見るかは人の次第ですが、二週間分のコーヒーブレークに程好い付け合せが確保されると思えば、中々に良い商品なのです。

 ちなみに、私は消費に2週間と1日を掛けてみましたが、最後の1個も食感は少しボソボソが増したものの、あまり変化は感じませんでしたね。やはり、ガッチムチの屈強なアイシングが功を奏していると見受けられました。

うめぇな、これ。


▼あわせて他記事どうぞ▼
珍食品レポートの一覧へ戻る