IQOS Marlboro Heat Sticks Yellow Menthol を吸ってみた

[✓] Include the following : Smoking impression

 概要:アイコス「マールボロ・ヒートスティック・イエロー・メンソール」の喫煙感想



 しばらくぶりのアイコス専用ヒートスティックの新製品。アイコス「マールボロ・ヒートスティック・イエロー・メンソール」を吸ってみた。


 第二弾となるスムース・レギュラーとパープル・メンソールがリリースされて久しく、今度はフレーバーメンソール銘柄がアイコス専用ヒートスティックにリリースされましたね。内容としてはパープル・メンソールの仲間と言える銘柄で、シトラスが香る爽快メンソールという謳い文句からも察する通りにシトラスフレーバーのメンソール銘柄となっているようです。

 前回のパープル・メンソールはプルーム・テックのパープル・クーラーの競合という向きが強かったのですが、今回のイエロー・メンソールはグローのシトラス・フレッシュへの競合という向きが強いようですね。他社のフレーバー銘柄を充実させていることに対して、アイコス専用のヒートスティックは少しフレーバーラインナップが寂しいところでしたから。これを機に、アイコスユーザーの方もフレーバーラインナップが増えると嬉しいのかも知れません。

 ただね、このメーカーは紙巻の頃よりフレーバー系は苦手なという印象が強かったりします。外国で外国人がレシピ開発しているようですから仕方も無いのでしょうけれど、何故にコレが発売に至ったのだろうという銘柄も少なくはありませんでしたから。

 取り分け、直接加熱タイプの加熱式電子タバコでは、その高温で煙草葉を加熱する仕組みの都合で「こもった味」という独特の味が目立ってしまします。それによりフレーバーも思い通りにならない、または思っていたのと違うということは常套でした。

 しかしながら、今回はマイナーながら他社では歴も長い銘柄も存在する「シトラスフレーバー」とのことです。これには、何となく安心感を覚えるところですね。

 ちなみに、並行してノンメンソールのレギュラータイプ銘柄も新製品が2種類ほどリリースされているようですが、そちらは直営店やオンラインストアなどでの限定販売となっているようです。てっきり、そちらのレギュラータイプの新製品が全国リリースされると勘違いされた方も多いと思いますが、今回はイエロー・メンソールというシトラスフレーバーのメンソールシガレットのみが全国リリースとなったようです。



 イエローメンソールという銘柄の通りなカラーリングのパッケージは、アディダスのトラックジャージというか、アスレチックスカラーというのか、里中カラーなパッケージなのです。千枝ちゃん、ごくごく普通でいいよね。

 ちなみに、シトラスフレーバーの本銘柄ですが、パープルメンソールと同様に、それらしい表示はありません。あからさまに「アレ系だよね」と思わせるパープルメンソールとは異なり、このイエローメンソールは見てくれだけだと少し全容を掴みにくいとも思えるでしょう。




 小ぶりで特徴的なパッケージ形態は、従来のものと変わらないようです。どこかジャルム・スーパーを彷彿させる個包装のパッケージは、開封後の味・香りの維持に一役を買ってくれそうですよね。

 私のように、比べてシガレットの消費量が少ないユーザーにとっては、このように小分けされたパッケージは非常に有り難いものです。正直なところ、取り分けメンソール銘柄などは紙巻きでも採用してくれると嬉しいパッケージングだったりします。



 もちろん、アイコス専用銘柄なので、アイコスを用意します。私は、あまりアイコスは使用しないので、正しく久しぶりのアイコスなのです。プルーム・テックが想像以上に良いものだったので、グロー含む直接加熱タイプの電子タバコは使用頻度も少ない「一部専用ライター」のような現状となっています。

 ちなみに、画像のアイコスは初期の方のバージョンです。ちょうど爆発的な流行と品薄になる昨年末に買ったものなので、巷のユーザー間に散見するアイコスの寿命を鑑みれば決して新しいとは言えませんが、未だに問題なく使用することが出来ています。正直なところ後のアイコスブームを目の当たりにして「こんなことになるなんて」と思うほどでしたよね。



 あまり使わないくせに、現行の改良型2.4Plusも持っていたりします。たまたま営業販売に出くわして、何やかんやのお値引きで安くしてくれると言うし、所有物も決して新しいわけではないからと購入した次第なのです。

 だがしかし、その古いものが全くもって健康状態なので、未開封のまま保管という状態なのです。

 そんな私の所有する新旧での違いと言えば、みなさん御存知の通り、加熱ブレードの強化・ホルダー充電時間約20%短縮・通知バイブレーダー搭載ですね。その他にも化粧箱や製品本体のデザインも少し変わりましたが、この改良型が出回ってからは初期のような「壊れやすい」といった不満も少なくなったように思えるので、確実に改良されているようです。

 ただし、重ね重ねで私のアイコスは古くても一切の不調を来していないので、もうしばらく出番は先のようです。チャージャーのオープンボタン周辺が欠けているだけで、使用には全く問題がありません。そんなに昔のアイコスって壊れやすいものなのですかね。


[✓] 喫煙の感想・味・香り

 この煙草は、色々とアイコスの進化を感じさせる煙草となっているのです。

 まず、シガレットの香りは、なるほどシトラスの香りなのです。ほとんどメンソールの香りは感じさせず、それこそ清涼飲料のような香りは良いものですね。

 紙パックの「はちみつレモン」みたいなジュースを思わせる香りなのです。ある意味で誇張の強いパープルメンソールとは対極というのか、リアリティーを感じさせる香りですね。

 そして、喫味の方ですが、確かにシトラスのフレーバーですね。メンソール感は少し控えめな印象で、アイコスらしい味わいとメンソールとのバランスも良く、それによりシトラスのフレーバーの方が印象に強いと思います。

 このフレーバーは、レモンだオレンジだと言うよりも、正にシトラスといったところです。非常に抽象的ではありますが、そんな感じですね。

 全体的には、かなりアイコスにしては軽喫味といったところです。吸い応えとしては、スムースレギュラーと似たようなところですね。メンソールの強烈なメンソール感や、パープルメンソールの強いフレーバー感などを期待すると、やや拍子抜けかも知れません。

 ただし、先の通りで、かなりバランスの良いと思える仕上がりとなっていますので、非常に取っ付きは良いかと思われます。シトラスのフレーバーに抵抗が無いかが肝となりますが、そのシトラスのフレーバーも塩梅は派手すぎずなので、そう嫌と思うことも少ないのではないでしょうか。

 シトラスと言えば中々に独特なフレーバーという印象も強く、紙巻ならケントのシトリックやピアニッシモのルーシアなどがありますが、それらのような独特の甘さはありません。大人しく爽やかなフルーティー感に留まるシトラスフレーバーなので、従来の煙草のシトラスフレーバーに苦手意識を持つ方でも違和感なく楽しめると思います。

 あと、久しぶりのアイコスであるために少し驚いたのが、直接加熱タイプの加熱式電子タバコ特有の「こもった味」が、かなり低減されていることです。アイコスは大手三社の製品の中でも取り分け加熱温度が高く、こもった味も強くなる傾向が強いはずなのですが、しっかりと味わいに改善の意向が現れている点も好印象なのです。

 そして、やはりアイコスはベイパーの量も断トツですね。このイエローメンソールはアイコス専用銘柄の中でも群を抜いて軽喫味と思える仕上がりですが、それでも他社製品と比べると中々の吸い応えを感じさせる点は、やはりアイコスならではでしょう。

 総じて、思いのほか取っ付きの良いと思える煙草なのでした。アイコスのフレーバー系ということで、それこそ先のパープルメンソールの先入観も強いかと思いますが、それとは異なりフレーバーもバランスを考慮して与えられている感じです。

 優等生のようなバランスに拍子抜けするか、はたまた丁度よいと思うかは人の次第かも知れませんが、万人向けという点では良き落としどころの煙草なのです。何よりも、アイコスの嫌ともとれる独特のキャラクターを感じさせにくい仕上がりに、好印象を覚えたところですね。

 しかし、まぁ、直接加熱タイプも最近はグローばかりだったのですが、やはりアイコスと比べるとグローは少し劣るものかなと私に思わせたのも事実です。プルーム・テックは似て非なるもので良さが際立つものですが、アイコスとグローのような同タイプは正直に比べてしまいます。

 でも、やはり私はアイコスが苦手なのか、喫すると何とも言えない気持ちの悪さに見舞われるのも相変わらずでした。それでも、このイエローメンソールでは従来銘柄とは比べ物ならないくらい軽度だったので、やはり色々と改良されているのですかね。

 何はともあれ、私にとってはアイコスということで少し腰も重たかった新銘柄なのですが、思いのほか良く思うことばかりだったのです。この調子で、それこそアイコスだけに限らず、それぞれがブラッシュアップされていくと良いですね。

 何よ、フィリップモリスも良い感じのフレーバーを作れるのではないですか。という感じの煙草なのでした。

Nutrition Facts
Serving Size: 1 Cigarette
Tar---mg Nicotine---mg
Strictly No Taking. Don't smoke until you are 20 years old.lol


▼あわせて他銘柄どうぞ▼
小目録「E-Cigarette Products」へ戻る
大目録「TOBACCO」へ戻る