Kool Nano Blizzard 8 を吸ってみた

[✓] Include the following : Smoking impression

 概要:紙巻:「クール・ナノ・ブリザード・8」の喫煙感想



 クールにラインナップされているスーパースリムシガレット。紙巻「クール・ナノ・ブリザード・8」を吸ってみた。


 クールはメンソール専門のブランドとして、外国大手であるブリティッシュアメリカンタバコ社が擁している古株なブランドです。この煙草は同社のブランドはケントのナノテックシリーズに倣ってか、同じくスーパースリムを採用しているために「ナノ」と冠する銘柄となっていますね。

 そんなナノブリザードはシリーズ化はされず、このTar8mgのみのラインナップを継続しています。考察してみるに強メンソール特性の製品ではTar8mgがホットであることと、クールはTar8mgを境に比較的タールが低い製品の需要が少ないことに起因するのかも知れません。

 詰まるところ、一見はアンフレンドリーなラインナップのシリーズなようで、その実はスマートなラインナップということなのでしょう。そもそも、クールは派生シリーズでタールバリエーションを展開することも少ないブランドですしね。

 ちなみに、ブリザードというのは主にカナダで発生する猛吹雪のことなのだとか。その情景に因んで、何かが殺到する様子や激しい銃撃戦もブリザードと言ったりするらしいのですね。日本でブリザードと言うと、どうしてもファンタジーやらゲームやらと結び付きがちですが、中々に物騒な言葉である様子です。この煙草のブリザードは、間違いなく前者でしょう。

 そんなナノブリザードは、2010年5月より地域限定販売(福岡県)され、2011年7月より全国に拡販されましたということで、とりあえず人気は御墨付きといったところでしょうか。




 一般的なシガレットボックスと比べると、スーパースリムシガレットということでパッケージの厚みは約半分となっているのです。それでいて、しっかりと20本のシガレットが詰まっているのですから、携帯性に優れていると言えるでしょう。

 衣服やバッグのポケットを傷めないハーフラウンド形状も良いですよね。



 ちなみに、パッケージ背面のデザインは他のクール銘柄に倣うものとなっています。ただし、ナノブリザードという特徴からか、添えられている英文は「いてつくはどう、身にしみる」という専用呪文となっているのです。

 ところで、昔に「ナノより小さいピコアミノ酸」と謳うテレビコマーシャルがありましたよね。ということで、いつかクール・ピコアイスエイジのような上位互換が登場したりすることを願っています。

 もちろん、超強メンソールのハイパースリムシガレット。




 シガレットデザインはクール銘柄の中でもイレギュラーなものとなっているのです。同じくスーパースリムシガレットという関連なのでしょうか、どことなくケントのナノテックシリーズを彷彿させるデザインにも思えますね。

 私的には、あまりナノでもなければブリザードな感じも覚えないので、他に良いデザイン案は無かったのかと思ってしまう次第です。最近は、このように込み入ったデザインが流行りなのでしょうか。



 銘柄に恥じない表霊感をもたらすため、細いフィルターにはメンソール成分を含ませたスレッド(糸)が仕込まれているのです。銘柄のイメージカラーに合わせて、発色の良い青色であることも特徴的ですね。
 

[✓] 喫煙の感想・味・香り

 この煙草は、中々にパワフルな味わいでありながら、それでいて次々と口を運んでしまうくらい吸いやすい煙草となっているのです。

 まず、シガレットの香りですが、パッケージの色味からスペアミント系かと思いきや、そうではない様子の香りとなっていますね。強めの清涼感と甘い香りが印象的な香りとなっています。青臭さが少なく甘さに際立つ香りは、中々にクールではイレギュラーな印象といったところでしょうか。

 喫味の方も、中々にスタンダードなクールのラインナップとは異なる内容が印象的な味わいとなっていますね。わりと清涼感は強めながら、味わい自体も濃いものとなっているために軽快な印象はありません。ブリザードという製品名も納得の、豪雪っぷりな味わいと思えるのです。

 また、クールらしからぬといった感じでメンソールの苦味や青臭さが控え目である点も特徴でしょう。メンソールシガレットらしい甘味は豊かながら、それもスタンダードなクールとは異なる甘味となっていますし、中々にクールらしくないクールとなっているのです。

 これらのバランス感により、かなり濃い味わいと吸い応えを有しながら、非常に吸いやすさを覚える味わいです。気が付くと何本も吸ってしまいそうなくらい親しみやすい味わいであることには、幾らか注意が必要でしょう。

 ちなみに、私的にナノブリザードは「シナモン」のような香気が鼻腔に強く残るという点こそが肝と思っています。これがまた特徴的でありながら、非常に心地の良い香りなのですよね。

 総じて、しっかりとした味わいでありながら強めの清涼感と、とってもパワフルなメンソールシガレットとなっています。それでいて落としどころ良く吸いやすいときたもんですから、中々に自制心に注意が必要ですね。スースーヒンヤリは醍醐味だけれど、それでボディがスカスカになるのは嫌という方は、正に打って付けではないでしょうか。

 何より、豊かなボディと甘味が素敵なメンソールシガレットです。隠し味といった程度なスペアミント感も良きアクセントですね。清涼感も強くて味わい深さもあるという、中々に稀有なメンソールシガレットなのでした。

Nutrition Facts
Serving Size: 1 Cigarette
Tar8mg Nicotine0.7mg
Strictly No Taking. Don't smoke until you are 20 years old.lol


▼あわせて他銘柄どうぞ▼
小目録「BAT Products」へ戻る
大目録「TOBACCO」へ戻る