Parliament Crystal Blast 8 KS Box を吸ってみた

Parliament Crystal Blast 8 KS Box

Include the following / 抽烟印象・喫煙の感想 / Smoking impressions / Табачные впечатлени

 テスト販売から全国進出したパーラメントの新たなメンソールシガレット。

 「パーラメント・クリスタル・ブラスト・8・KS・ボックス」を吸ってみた。

 Tar8mgとTar5mgというタールバリエーションの構成で展開され、パーラメントの最大の特徴でもある「リセスドフィルター」に流行りの「カプセル仕様」をコンビネーションさせた、初のフィルター仕様をウリとするクリスタル・ブラスト。先に静岡県にて地域限定販売というテスト販売を経て、動向が良かったために全国進出したシリーズなのです。

 ちなみに、テスト販売から全国進出するにあたり、やや意見の多かった「メンソールの清涼感」を強化したとのことなので、しっかりと改良を経て、万を持する全国進出とのことです。中々に手塩に掛けて育て上げられた煙草、ということですね。無理にアピールすることでもないでしょうし、そうなれば客層には伝わりにくい事実でしょうが、これは非常に重要なプロセスだと思います。

 流石は足掛け二十年という歳月を投資してアイコスを産み出したトップメーカーと言ったところでしょうか。

Parliament Crystal Blast 8 KS Box Parliament Crystal Blast 8 KS Box

Parliament Crystal Blast 8 KS Box キングサイズのラインナップを踏襲したパッケージデザインとなっています。パーラメントにしてはイレギュラーな黒色を基調としているため、高級感も中々に印象の異なるデザインですね。やや狙いすぎている感じは否めない雰囲気なのですが、単純に「かっこいい」と思えるパッケージデザインなのです。

Parliament Crystal Blast 8 KS Box Parliament Crystal Blast 8 KS Box

 ボックス底面もキングサイズのパーラメントに倣い銀色を配しているのです。インナーカットも凝った形状となっていますし、パッケージはテクスチャー処理にカラーリングと手間暇を掛けていることは容易に察するクオリティの高さとなっています。

Parliament Crystal Blast 8 KS Box Parliament Crystal Blast 8 KS Box

 フィルターチップのデザインも非常に良い落とし所といったデザインとなっていて、シンプルながらオシャレさを感じさせくれるものとなっていますね。パーラメントならではの「リセスドフィルター」も踏襲されていて、口元側にフィルターチップを余らせることで空洞を設け、煙の冷却効果で味わいを向上させる機能が搭載されているのです。その空洞部分のチップ内側には、さりげなく「PARLIAMENT」のロゴがシルバーで配されていて、中々にデザインへ妥協の無い印象が良い感じ。

 また、空気穴は小さめのものが間隔を広めに1列で配されていますが、その空気穴は指の下に隠れてしまいやすい位置に配されています。喫煙の際は少し注意したい感じなのかな。

喫煙の感想・味・香り

 この煙草は、パーラメントらしからぬ味わいが良い感じのメンソールシガレットとなっているのです。

 まず、パッケージのビニール外装を取り払うと、かなり強烈にロッテのクールミントガムのような甘く爽やかなミントの香りが漂います。スタンダードなメンソールシガレットと言うよりも、同社製品を例にするならラークのミントスプラッシュやアイスミントのような香りですね。独特の甘い香りが特徴的なスペアミント系メンソールシガレットであることが用意に察する感じなのです。シガレットからも同じ香りを強く感じることが出来るため、パーラメントのライト・メンソールとは大きく異なるキャラクターであるようです。

 リセスドフィルターでは初となるカプセルを潰して楽しむ喫味の方も、かなり現代的嗜好な味わいのメンソールシガレットと言ったところなのです。かなり色濃く喫味に反映されたスペアミント系の甘い香りと、それに全く負けないくらい非常に強いメンソールの清涼感がコンビネーションで呈されています。

 何より、テスト販売より更に増したと言うに相応しいほどメンソールの刺激感や清涼感は強めで、体感では今まで清涼感の強さにおいてトップであるとしていたメビウスのプレミアムメンソールを上回っているように感じますね。

 そして、これまた面白いことに、かなり強いスペアミントの香気とメンソールの清涼感を持ち合わせながら、意外にもボディはマスキングされていません。質量感と輪郭を確かに「塊感」と言うか「存在感」を保持しているため、中々にメンソールによるファクターを除いても吸い応えを感じられる点は非常に好印象。現代的嗜好において、非常に高いクオリティで仕上げられているのです。

 また、カプセルを潰さないで喫すると、全体的にスペアミントの甘い香りとメンソールの清涼感はトーンダウンしますが、それと相対するようにボディ感が増します。程好いスペアミント感と煙草らしい甘味が良きバランスで楽しめる、これはこれで中々に味わい甲斐のあるテイストですね。潰すも潰さぬも良いという、何とも素敵仕様な煙草なのです。

 総じて、スペアミント系の独特な甘味が一癖としてキャラクターの中核を成しているため、やや好き嫌いは別れるのかも知れません。しかし、近年に数を増やす多くのフレーバー系メンソールシガレットとは異なり、あくまでミントというメンソールによるフレーバー感であるため、比べれば万人向けとも言えるのではないでしょうか。味わいにおいては全要素に新鮮味は無く、あくまでブラッシュアップされた要素にて構成される味わいは、それこそ突出した新鮮味には欠けるかも知れません。それすら込みでパーラメントというブランドらしく、手堅く妥協を感じさせない仕上がりに満足を覚えさせてくれるような非常に良い煙草なのでした。

Nutrition Facts
Serving Size: 1 Cigarette
Tar8mg Nicotine0.5mg
Strictly No Taking. Don’t smoke until you are 20 years old.lol


▼あわせて他銘柄どうぞ▼
小目録「PM Products」へ戻る
大目録「TOBACCO」へ戻る