Seven Stars Menthol 5 Box を吸ってみた

Seven Stars Menthol 5 BoxInclude the following / 抽烟印象・喫煙の感想 / Smoking impressions / Табачные впечатлени

再び刷新されたセブンスターのメンソールラインナップはTar5mgのシガレット。

「セブンスター・メンソール・5・ボックス」を吸ってみた。

事実上の切り替えに近いタイミングでアラスカ・メンソールの廃止の後にラインナップされたことや、アラスカ・メンソールと同じくTar5mgのメンソールという基本スペックを持ち合わせていることもあり、アラスカ・メンソールの後継製品という位置付けのような煙草。

しかし、その内容はアラスカという名の通り強い清涼感を謳い文句としていたアラスカ・メンソールとは全く異なり、このセブンスター・メンソール・5・ボックスは完熟葉を使用することによる「味わい深さ」を謳い文句とした珍しいキャラクターのメンソールシガレットなのです。

この製品の登場を以て、セーラムブランド時代から続いたアラスカ・メンソールは名実ともに市場から消えたと言って良いのでしょう。

ちなみに、当初のセブンスターのメンソールラインナップは順当にセブンスターのメンソール版といった強烈なモッサリ系のメンソールシガレットでした。

その次段として刷新されたセブンスターのメンソールラインナップは、派生したブラックチャコールメンソールに倣い「メンソールシガレットなのにチャコールフィルター」という禁断のコンビネーションを特殊フィルターを用いることで実現し、独特のスッキリしたメンソールテイストを実現したラインナップだったのです。

そして、今回の刷新では残念ながら前段の特殊フィルター仕様は廃止となってしまいましたが、路線をスッキリ系から完熟葉を使用した味わい追求型へと180度の方向転換を図っています。

スッキリしたテイストを謳うメンソールシガレットは他にも多く既存するので、ここに来て大きく差別化を図るという狙いが見てとれますね。

また、今回の刷新でゴタゴタしていたラインナップそのものは非常に整然とした感じ。

Seven Stars Menthol 5 Boxパッケージデザインも前シリーズの若者向けなデザインとは印象が異なる、趣のある落ち着いたデザインへ改められています。

また、このTar5mgは軽快さを打ち出すためか綺麗な若草色となっていますね。 

Seven Stars Menthol 5 Box Seven Stars Menthol 5 Box

インサーターでは完熟葉を猛プッシュしているのです。

ふと思えば「旨み」を謳うメンソールシガレットって、今も昔も希少ですよね。

Seven Stars Menthol 5 Box完熟葉という特性に合わせて、中包装紙やインナーカットは高級感のあるシャンパンゴールドカラーで統一されているのです。

このグリーンとゴールドのカラーコンビって、どこかノスタルジックな気分にさせてくれる気がしませんか?

まぁ、少し間違うと「陸軍」みたいなカラーリングになってしまいますけれどね。

Seven Stars Menthol 5 Boxフィルターチップには前ラインナップから引き続きコルク柄のチップが採用されています。

セブンスターのメンソールシガレットらしさとともに「完熟葉によるリッチテイスト」という製品特性とも相まって、コルク柄が非常に良い雰囲気を演出しているのです。

仕様としては小さ目の空気穴が間隔を広めに2列で配され、フィルターは特に小細工の無いプレーンフィルターとなっています。


喫煙の感想・味・香り

この煙草は、謳い文句の通りメンソールフレーバーに依存しないメンソールシガレットといった内容になっています。

一口目からメンソールテイストよりもハッキリと分かる豊かな甘味が非常に心地よく、苦味は全く感じられずにメンソールは少しの青臭さを添える程度に留められているのです。

その反面で、昨今のメンソールシガレットにのように「強メンソール」のようなメンソールによる強い冷涼感や刺激は非常に弱いものとなっています。

良くも悪くも非常にセブンスターらしい傾向を踏襲しているように感じるので好き嫌いは分かれるのでしょうが、これほどまでにメンソールなどのフレーバーに依存しないメンソールシガレットは非常に貴重ではないでしょうか。

正しく「煙草とは、こういうものだ」と言わんばかりに、これまでのメンソールシガレットのイメージを覆すような味わいは、セブンスターらしく硬派で頼もしいとすら思えてしまうのです。

また、Tar5mgというスーパーライトクラスに仕上げられていることもあり、高タール版よりも吸い疲れしない軽快な吸い心地も中々に好印象。

スースーする清涼感や刺激などは少ないにしても、風味が非常に豊かなのでTar5mgというカテゴリーでも吸い応えは上々。

よく「煙草らしい味わいとメンソールフレーバーを両立しているシガレット」として例に挙げられることが多いクールなんかと比べても、この点は非常に優れています。

昨今のメンソールシガレットに馴れたユーザーにとっては清涼感や刺激が弱く、煙草らしい風味が強位という点に受け入れ難いものもあるのかも知れませんが、むしろ日頃からメンソールシガレットを刺激や云々で避けてきた方にこそ向いている煙草だと思うのです。

セブンスターの王道のようなドメスティックシガレットらしさが気に入っているのなら、間違い無く気に入ることでしょう。

メンソールによるところなのか、はたまた少な目なタール値の設定に拠るところなのか、どちらにせよ風味に障らない程度のメンソールフレーバーがセブンスター特有の「モッサリな甘味」に適度な軽快さを添えています。

個性が強い喫味でありながらバランスの良い吸い心地に落とし込まれているため、ラインナップの中でも取っ付きやすい仕上がりです。

吸いやすくて甘味の強い煙草が好みなら、是非とも味わっていただきたい煙草なのでした。

メンソールシガレットでスーパーライトという、そんな肩書きでもラインナップの高タール版に同じく非常に硬派な仕上がりは中々に魅せてくれるでしょう。


Tar5mg Nicotine0.5mg
Strictly Not Take. Don’t smoke until you are 20 years old.lol

▼あわせて他銘柄どうぞ▼
小目録「JT Products」へ戻る
大目録「TOBACCO」へ戻る