Kiss Fresh Apple を吸ってみた

Kiss Fresh Apple

Include the following / 抽烟印象・喫煙の感想 / Smoking impressions / Табачные впечатлени

 ロシアのキスはアップルフレーバーのTar5mg。

 「キス・フレッシュアップル」を吸ってみた。

 女性志向なスーパスリムシガレットというキャラクターにて展開している、ロシアのブランドはキス。そのキスにラインナップされている「フレッシュアップル」と謳うフレーバーシガレットなのです。

 そんなキスはノンフレーバーや単調にメンソールと謳う製品もラインナップするブランドではありますが、このフレッシュアップルの他にもカクテルフレーバーのエナジーやストロベリーフレーバーにオーガニック仕様などもラインナップしていて、中々に特殊仕様が目立つブランドでもありますね。しかも、流行りのスーパスリム仕様と合わせて「価格を少し安めに」といった仕様なんかも併せ持っていますね。先の通りのフレーバー系なども完備したいたりと中々にホットな要素に溢れるブランドなのですが、いまいちメジャーとは言い難い展開規模と認知に収まっている気は否めないものの、先に述べてしまうなら非常に優れたブランドと思っています。

Kiss Fresh AppleKiss Fresh Apple

Kiss Fresh Apple 青リンゴを思わせるカラーリングなパッケージは、正面にてフレーバーを分かりやすく示すリンゴのイラストがデザインされているのです。キスの中では、キス・メンソールよりも爽やかな印象を受けるデザインとなっています。このようなカラーリングのパッケージって、意外と他に無いようにも思えたりしますね。

Kiss Fresh Apple スーパースリムシガレットを採用しているので、パッケージは一般的なシガレットボックスの半分程度な厚みとなっています。有名どころだと、BATが擁するカプリやヴォーグなんかと同じようなパッケージですね。サイド要素の強いデザインであるため。パッケージデザインは左右非対称となっているのです。

Kiss Fresh Apple 中包装紙は銀紙ながら、パッケージにもデザインされている花柄模様が施されていて素敵な感じ。インナーカットも左右対称なデザインカットなっていて、女性志向らしいデザインへの配慮を窺わせてくれます。さり気なく開閉部に「Made by DONSKOY TABAK」とメーカー表示があり、多国展開するにあたって優秀な配置と思えるのです。

Kiss Fresh Apple キスはフレーバーラインナップの方が絢爛なチップデザインとなっているのですが、このフレッシュアップルは花柄と色味がマッチしていて非常に手元が映えるチップデザインなのです。緑ではありますが、メンソール感も無く良い感じ。仕様としては、フィルターは他のキス銘柄と共通でプレーンフィルターを使用しています。

喫煙の感想・味・香り

 この煙草は、とっても優秀な仕上がりのフレーバーシガレットとなっているのです。

 まず、ビニール包装を取り除いた時点で香る、なるほどアップルキャンディーのような「リンゴ香料」といった様の香りは素敵そのもの。そして、シガレットの香りは少し様を変えて、やや先の漂う香りよりもリンゴ感を抑えた「スイートな香り」をメインにした感じのバランス感。火を点ける前から、かなり心地の良いアップルな香りに酔いしれることが出来ますね。

 ちなみに、このキス・フレッシュアップルは、同じくアップル系フレーバーを採用したアークローヤルのアップルミントとは異なり、ミント感は全く持ち合わせていません。メンソールシガレットではないので、あしからず。

 喫味の方は、しっかりとシガレットの香りで感じることの出来た「リンゴ感」を感じることが出来る喫味となっていて、中々に優秀なフレーバーシガレットとなっていますね。それでいて、あまりフレーバーに一辺倒となりすぎることもありません。キスのノンフレーバーは「ドリーム」と同じように、甘さを含む中々の力強い傾向のテイストが煙草としても優秀な仕上がりに魅せてくれる味わいなのです。全体的にキスらしい独特の甘さとアップルの程好くも確かなフレーバー感に「ふんわり」としたキャラクターを味わいにて覚えさせてくれながら、決して軽い吸い心地ばかりとはならない迫力もボディに持ち合わせています。かなり吸い応えは抜群の楽しみ甲斐ある煙草なのです。

 何だろう、これ、ものすごく良い煙草です。あまりに美味すぎて、ついつい口数も増えがちなあたりに「燃焼速度は速め」と感じてしまいますが、煙草は吸えば燃えるのだから致し方ありません。それでも、最初から最後まで変わらずに安定してフレーバー感を失わないのだから、これは大したものです。

 後味の余韻は、あまりリンゴ感を残すこともなく煙草らしい後味なのですが、キスの甘さが活きている「ほんのり」なテイストに由来する軽快な後味なので、そう嫌なものでもありませんし。何より、リンゴ感が心地の良い楽しみ甲斐を覚える味わいに、豊かでありながら甘さを含み「ふんわり」と吸いやすいボディと見事なものです。これは自制心を確かにしないと、後味なんて気にする間も無くチェーンスモークしてしまいますよ。

 これ、隠れ名作。もっと認知されるべき素晴らしいフレーバーシガレット。頭ごなしにフレーバーシガレットを邪険にするような偏屈者では端から話になりませんが、シガレットとしても、さらにはフレーバーシガレットとしても確実に優秀と、非の打ち所は全く見当たりません。

 総じて、名に恥じないリンゴ感を堪能することが出来る素晴らしいフレーバーシガレットであり、それでいてキスらしい甘いテイストと豊かなボディがベースとして確かに踏襲されています。それはブランドラインナップとしても一貫したキャラクターに欠かない素晴らしいシガレットと言えるでしょう。フレーバーシガレットだからといって、フレーバーばかりが目立てば良いというわけではないことを教えてくれるだろう、調和と協調性に富んだテイストバランスが秀逸さを覚えさせてくれるのです。

 何より、スイートテイストをベースにスーパースリム&フレーバーで女性志向なTar5mgのスーパーライト級と、これでもかと言ったように牌も綺麗に揃っていながらキスらしく中々の力強いボディというギャップは、意外にも求める声は多いのではないでしょうか。

 ちなみに、この手の煙草に興味関心を持つ方は「アップル」とシガレットで謳われれば、先にイメージするはアークローヤルのアップルミント化も知れません。しかし、どちらかと言うなら、この煙草は私的にディージェーミックスのグリーンアップルメンソールに近いと思うかも。ただ、ディージェーミックスのような硬質感は無いので一概に言うわけではありませんが、フレーバーのテイストや量の加減には近いものを感じたりするのです。それでも、このアークローヤルとディージェーミックスの両銘柄は名の通りに「ミントを付加したアップルフレーバー」なので、やはりキス・フレッシュアップルはソレでしかないオリジナリティーに溢れていますね。

 何はともあれ、非常に良く出来た味わいの煙草です。女性愛煙家に進めるは言うまでもなく、男性愛煙家も手に取り難いキャラクターの銘柄であることは十二分に承知ですが、この素敵な味わいは是非とも知ってもらいたい煙草なのでした。

Nutrition Facts
Serving Size: 1 Cigarette
Tar5mg Nicotine0.5mg
Strictly No Taking. Don’t smoke until you are 20 years old.lol


▼あわせて他銘柄どうぞ▼
小目録「OTHER Products」へ戻る
大目録「TOBACCO」へ戻る