Parliament Lights KS Box One In A Million を吸ってみた

Parliament Lights KS Box One In A Million

Include the following / 抽烟印象・喫煙の感想 / Smoking impressions / Табачные впечатлени

 パーラメントのライトは数量限定で発売された限定パッケージ製品。

 「パーラメント・ライト・KS・ボックス(限定パッケージ)」を吸ってみた。

 ブランド内の価格差も功を奏してか、ジワジワとシェアを伸長していると思われるパーラメントはキングサイズのラインナップ。ちょっと前までは、パーラメントと言えば100’sシガレットと言うようなイメージが強かったと思われますが、ここ最近では度重なる弾圧的な増税やブランド内の価格設定の見直しなどが相まってか、キングサイズのパーラメントも中々に目にする機械が増えたように思えますね。

 一応はプレミアムシガレットにカテゴリーされるパーラメントですが、以前より100’sラインナップとキングサイズのラインナップで価格が異なるという展開をしていることは有名かと思います。100’sラインナップに比べ少し安めに価格を設定しているキングサイズはプレミアムシガレットにしては手に取りやすく、徐々に人気が出ているのですかね。

 そんなパーラメントのキングサイズにて、非常に素敵なパッケージデザインの数量限定で発売された煙草です。ちょいちょいと「ヌーボー」などの企画製品を打ち出していたパーラメントですが、それらは決まって100’sシガレットであったものの、今回はキングサイズのライトのみにスポットした限定パッケージ製品てなっています。このことからも、キングサイズのパーラメントではライトが人気である様を察することが出来たりなんだり。あまりにも素敵な佇まいであったため、無意識の内に買ってしまいましたよ。

 ちなみに、内容としては通常のパーラメントのライトと同様となっています。

Parliament Lights KS Box One In A Million Parliament Lights KS Box One In A Million

Parliament Lights KS Box One In A Million Parliament Lights KS Box One In A Million

Parliament Lights KS Box One In A Million 今回の「ONE IN A MILLION」と謳う限定商品は100万個の限定生産となっていて、その謳い文句の通り一つ一つがデザインの異なるパッケージとなっているそうな。背景の星空パターンが全てのパッケージで異なるということらしく、中々に面白い企画なのです。形状自体は通常製品と同じくラウンドコーナーのパッケージとなっていますね。

Parliament Lights KS Box One In A Million Parliament Lights KS Box One In A Million

Parliament Lights KS Box One In A Million ちなみに、この限定品に合わせて尋常ではないクオリティの小冊子も同時に出回っていました。製本や紙の品質も然ることながら印刷のクオリティが半端ではなく、とても無料冊子のクオリティとは思えないレベルで仕上げられているのです。それはもう、はっきり言って正気の沙汰とは思えないほどで、PMも御乱心ですかと。

Parliament Lights KS Box One In A MillionParliament Lights KS Box One In A Million

Parliament Lights KS Box One In A Million 異なるパッケージデザインが用意された100万個の製品には、インナーカット部分にシリアルナンバーが記されているのです。このシリアルナンバーは印字ではなく切り抜きにてデザインされているところが中々に素敵で、手間を惜しまない感じが伝わってきます。インサーターの内容も少しクサいけれど、とっても素敵な文言ですね。

Parliament Lights KS Box One In A MillionParliament Lights KS Box One In A Million

Parliament Lights KS Box One In A Million 中包装紙も従来の銀紙より環境に優しいということで流行りの「紙タイプ」となっています。さり気なくエンボス加工にて「PARLIAMENT」とデザインされていることもポイントでしょう。一方でシガレットはというと、チップデザインにリセスドフィルターと、従来製品と変わらない作りとなっているのです。ちょっと、残念な感じ。

喫煙の感想・味・香り

 この煙草は、素敵なパッケージの効果も相まってか「中々にパーラメントって個性的なのに上品で美味いな」と思わせてくれるような仕上がりとなっているのです。

 シガレットの香りは、程度こそ控え目で主張しない量感となっていますが、しっかりと黒蜜のような甘さの香りが心地を良くしてくれます。

 喫味の方は、当たり障りの無い味わいではありながら、中々にパーラメントらしい特徴的な味わいが程好いライト化により香りを際立たせたような感じに思えます。かなりドライというか、カッチリ感のような煙の質感に「アタリの強さ」みたいなものが感じられますが、これがまたパーラメントらしい最大の特徴となっていますね。このドライな質感は、空気量とのバランスなのかタールバリエーションの中でもライトでは顕著に感じられると思うのです。

 煙草らしいタール感も含みながら繊細な甘味に苦味と、これらが決して主張をすることも無く呈される味わいは、あからさまな分かりやすさこそ無いものです。しかしながら、とっても上品な味わいではないでしょうか。

 また、喫煙も後半となると「わさび」のような甘味が感じられ、これがまた良いんだ。非常に繊細な味わいなため、ドリンクやらとの組み合わせは出来るだけ避けて、是非とも煙草のみで味わいたい煙草ですね。と言うか、あまりに味わいが華奢なので、ドリンクなどと併用すると簡単に甘味やらが失せてしまい、ヤニっぽさしか分からなくなってしまうのですよ。

 そんなこんなで、ゆっくりと「燻らせる」と、それはもう至福の時間に全感覚が「ほっこり」としてしまいます。たまらん。そんな繊細な味わいなために後味も非常に淡白ではあるものの、嫌にモチャクチャと残らないという点では非常に好印象です。

 総じて、ライト化したことによる適度な空気量によりTar9mgよりもボディ感やヤニっぽさが抑えられていて、その代わりに甘味や香りが一つ前に出ているため、かなり心地の良い煙草に仕上がっているのです。私的には、やはりパーラメントはメンソールも含めてライトクラスが最も気に入っているのかな。

 あとは、改めて思ったのですが、パーラメントって味わいさておき中々に独特の質感ですよね。これはブラインドテイスティングしても当てることが出来ると思います。とにかく、パッケージから何まで、実に非の打ち所の無い煙草には非常に満足させていただきました。

 ご馳走さまです。

Nutrition Facts
Serving Size: 1 Cigarette
Tar6mg Nicotine0.5mg
Strictly No Taking. Don’t smoke until you are 20 years old.lol


▼あわせて他銘柄どうぞ▼
小目録「PM Products」へ戻る
大目録「TOBACCO」へ戻る