Aerobica を食べてみた

[✓] Include the following : For all ages

 概要:お菓子「Aerobica」のレビュー

Aerobica

 オランダはピーターマンのシガレット風チョコレート菓子。お菓子「Aerobica」を食べてみた。


 煙草のようなパッケージ・・・、とは言えないか。

 エアロビカという銘柄名らしき名称と、妙な色気のインストラクターが特徴的なパッケージのシガレット風チョコレートで、オランダのピーターマンという菓子メーカーが製造している製品らしいのですが、あまり詳しいことは分かりません。パッケージバリエーションが非常に豊富で、いわゆる「駄菓子」に分類されるのでしょうね。

 気になるかも知れない販売価格は、税抜き100円で販売されていると思われます。

Aerobica

 このチョコレートには豊富な種類のパッケージバリエーションが存在するようですが、封緘紙のデザインは全て同じものとなっているのです。

 これは・・・、コック帽という認識でいいのかな?見てくれは素敵な製品ですよね。

 特に意味が無いということも十二分に考えられるのですが、この「CHOCOLATE WORKS」というのは、このチョコレートのシリーズ名なのでしょうか。


[✓] 食べてみた感想・味・香り

 ・・・で、気になるお味の方は、気になりもしないでしょう。チョコレートらしい風味は全く無く、薄ら甘い砂糖水に脱脂粉乳を混ぜたような味。何だか、オランダの子どもたちが気の毒に思えてきてしまう・・・。

 日本の駄菓子って、たとえ「駄」でもレベルが高いのだなぁ。


▼あわせて他記事どうぞ▼
珍食品レポートの一覧へ戻る